音更町消費者協会
特殊詐欺の認知状況

警察庁は2018年の特殊詐欺の認知状況(確定版)を公表しました。認知件数は16,493件(前年比▲9.4%)、被害額は3639千万円(同▲7.8%)で、件数・金額ともに減少はしていますが、依然高水準であり深刻な情勢となっています。
また、1件当たりの被害額は233.2万(同+1.9%)となっています。認知件数は41都道府県で減少しましたが、首都圏を中心に大幅に増加しています。
「オレオレ詐欺」と「架空請求詐欺」の2手口で全体件数の84.8%を占めています。

高齢者の被害状況

高齢者(65歳以上)の被害の件数は1万2,884件(同▲2.4%)で、全体に占める割合(高齢化率)は781%(同+5.6P)と増加し、手口別では「オレオレ詐欺」、「金融商品等取引名目詐欺」、「還付金等詐欺」の3手口の高齢者率が9割前後と高くなっており、 高齢者の被害防止が引き続き課題となっています。

 

    ○活動の目標
1.将来への持続可能な発展を目指し、魅力ある協会づくりを進めよう!
2.豊かで、安全・安心な生活をめざし、行動する賢い消費者になろう!

3.消費生活相談体制を一層充実し、命と暮らしを守る消費者協会をつくろう!
4.地域の組織・団体・行政等との連携をさらに強化し、地域を挙げて消費者被害の防止に取り組むための体制をつくろう!

    ○活動の方針
1.組織強化と仲間づくり
2.食の安全・安心を広める
3.環境保全と循環型システムの推進
4.安全で安心して暮らせる社会づくり
5.消費生活センターとしての消費生活相談体制の強化
6.音更町消費者被害防止ネットワークの推進
7.組織の課題解決に向けて
8.その他


    ○組織概要
 組織名称  音更町消費者協会 
 所在地  河東郡音更町木野西通17丁目1番地
 共栄コミュニティーセンター1階
 電話/FAX  0155-67-5541
 代表者  会長  佐々木 利勝
 設立  昭和45年9月帯広消費者協会音更支部として始動
 昭和48年5月管内5番目の消費者協会として独立
 
 役員/担当理事  役員 20名    担当理事 11名 
 会員数  個人会員 66名(平成31年4月26日総会時)
 団体会員   1社
 
 年会費  個人会員 1,200円 
 協会規約   別ファイルにリンク PDF
 組織機構  別ファイルにリンク  PDF 

    ○8月~11月までの行事予定
 行事名  開催日  担当部局
 運営委員会  奇数月第1木曜日  事務局
 協会広報「あけび」発行  奇数月20日  広報部
 くらしのサロン  8月2日(金)   啓発部
 パークゴルフ大会  9月10日(火)  交流部
 第56回北海道消費者大会  9月12日(木)  事務局
 音更町消費者の集い   9月21日(土)  事務局
     
    

Information



アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
    音更町消費生活センター     音更町消費者協会   TOP


開設時間
休館日

電話 
河東郡音更町木野西通17丁目1番地
共栄コミュニティセンター1階
午前9時~午後5時

日曜・祭日・第一月曜日・年末年始
0155-32-3211
住所


電話/
FAX
河東郡音更町木野西通17丁目1番地
共栄コミュニティセンター1階

0155-67-5541
Copyright © 音更町消費者協会2015 All Rights Reserved